ADACHI-Jewelry-Reform.

Menu

あなたはどっち派?きらりと光るダイヤモンドネックレス

■Before

■After

 

【完成品名】
K18ダイヤモンドネックレス
【宝石】
ダイヤモンド:0.66ct
【地金】
K18
【他地金】
 
【サイズ】
 
【その他】
K1840cmチェーン新規ご用意
  
【仕上がり重量】
 
【不足地金】
 
【余り地金】
3.3g
 
 
  
【完成料金】
¥45.870(税込)*チェーン代込
【余り地金下取り】
¥6507
【合計】
¥39.363
 
 

 

ダイヤモンドを衣替え

私は小さい頃、「バーバパパ」というお話がとても好きでした。今でもですけれど。どこが好きかというと、あんなのがあったらいいな!と思ったその姿に変身できるところ。その世界観がとっても心地良く、当時のアニメ放送が楽しみでしかたがなかったのを覚えています。

宝石のリフォームもまったく一緒で、手元にこんなのがあったらいいな、嬉しいなという気持ちがとっても大切だと思っています。ですので、ご相談を承るとき、そこをいかにお客様と共有できるかを大切にしていきたいと思っています。

今回のご相談者様は昔は金なんて全然興味がなかったのに、最近どうしても金のほうに気持ちがいってしまう、とのこと。なんだか壮大な話になってしまいますが、金属も人間も最小単位は分子。だからこそ、相性ってあると思うんです。

ですから、なんとなくとか、そういう感覚は大切にしたほうが心地良いはず。というわけで、今回はプラチナから18金に衣替え!お客様の気持ちにしっくり馴染むジュエリーに変身しました。