Pit<ピット>はこんなお店です。

ピットは2021年3月7日に、平間駅から徒歩10秒の場所にオープンした

”時計、ジュエリーの修理、リフォーム” のお店です。

 

ピットの社長、三浦尚敏(通称みうらさん、宝石おじさん)は、

北海道の小樽からここ平間に出てきて、ピットの真向かいにあり、

2020年8月に69年の歴史に幕を閉じた

「あだち時計店」にて43年勤務しておりました。

 

あだちでお付き合いいただいた時計や眼鏡、ジュエリーのメンテナンスをする

お店が無くなってしまい、たくさんのお客様にご不便をおかけしてしまってはいけないと

一念発起して立ち上げました。

 

小さい店ではありますが、時計、ジュエリー店の垣根を越えて、

お客様に喜んでいただけること、お役に立てること、

そのために私たちに何ができるかを常に考えて行動し、

 

大好きな平間の皆様はもちろん、たくさんのお客様に愛される店になることを目指しております。

Pitのジュエリーリフォーム

ジュエリーリフォームのイメージは

 

・法外な金額を後から請求されてしまうんじゃないか?

・イメージ通りにならなかったらどうしよう?

・石を取り換えられてしまうのでは?

・自分の持っているものを値踏みされたら嫌だな・・・

 

など、不安な点を挙げるとキリがありません。

私どもがお客様の立場になったら同じように思うと思います。

 

実際に長い間ジュエリーの修理やリフォームに携わらせていただいていて、

どれだけ気を付けていても、

トラブルは起るときは起こってしまいます。

 

ジュエリーはそれだけ高価なだけでなく、お客様それぞれに、

思い出や思い入れのある特別なものだからです。

 

大切なものだからリフォームして長く愛用していきたい。

 

その気持ちに傷がつけられるような経験を、どのお客様にも味わってもらいたく

ありません。せっかくの大切なジュエリーに、その悲しい思い出が

残ってしまうようなことは、絶対にあってはいけないと思っております。

そのために私たちができることは、

 

”コミュニケーションを通してお客様との強い信頼関係を作る”

 

これに尽きると思います。

 

私たちになら何でも聞ける、相談できる、と思っていただければ

ご依頼にあたり、納得いくまでご質問いただいたり、

不安が無くなるまでデザインの打合せをすることができ、

結果的に満足のいくリフォームになるからです。

 

ピットに任せていれば大丈夫!

 

と思っていただくことが出来なければそれは私たちの力不足です。

これからリフォームをご検討されているお客様、

出来る限りたくさんの店で見積もりを取ってみたり、

質問をしてみてください。

 

必ずフィーリングの合う店や担当者に出会えます。

ご自身がリラックスして、やってみたいことを質問できる。

そのご質問に対し、的確なアドバイスやご提案ができる店が

お客様に合ったお店です。

 

勇気を出してジュエリーリフォームを決断した全てのお客様が

笑顔になれますように!!