ADACHI-Jewelry-Reform.

結婚記念日に妻へのプレゼントは花やお食事より思いが詰まった時間の共有で思い出作りを!

1.結婚生活が長くなると何をプレゼントしたら喜んでくれるか分からなくなっている旦那様はいませんか?

今このページをご覧頂いているあなたは、結婚して何年経ちますか?近年では、共働きの世帯も増え日々忙しくされているご家庭も多いと思います。ともすれば結婚記念日やお誕生日を忘れたり過ぎてから気が付くというご夫婦もいらっしゃるかもしれません。また、結婚記念日や誕生日にプレゼントをあげたり、お食事に出かけたりという方もいらっしゃると思いますが結婚生活が長くなるにつれてどんなお祝いをしたら良いかと悩んでいる方も少なくはないと思います。

奥様へのプレゼントはどんなものが喜ばれるのか?

実際にどのようなプレゼントが女性に喜ばれるのでしょうか?今回は40代の女性に絞って調べてみました。

5位:スイーツ

女性は甘いものがお好きな方が多いです。お誕生日や記念日なら普段自分では買わない高級なスイーツや今人気の話題のスイーツなどが喜ばれるそうです。

4位:ブランド品の財布やバッグ

ブランド品の財布やバッグも普段は家計の財布を握っている主婦なら自分ではなかなか購入をしないものですよね。でもお仕事などで外出する際は、財布やバッグは女性にはとても大事なものなのです。

3位:旅行・お食事

物でのプレゼントはあまり要らないという奥様もいらっしゃると思います。どちからというと物より夫婦で大切な時間を過ごしたいと思われる方も多いようです。ロケーションの良いホテルでのディナーや評判の良い名店などで記憶に残る体験が好まれるようです。

2位:お酒

お酒を嗜む方などは、自宅で料理を作って良さげなシャンパンやワインで家族と誕生日や記念日を祝う方も多いそうです。お家でゆっくり贅沢に…家中の食事が増えている昨今、人気のプレゼントです。

1位:お花

物でも時間でもないお花はもらった時に癒されるということで人気が高いそうです。家に飾ってしばらく眺めて気分も高まる花はプレゼントの人気商品です!
※当店調べ

妻へのプレゼント人気ランキング

2.結婚記念日や誕生日プレゼントは共同作業で印象深いものに・・・

上記のようにお誕生日や記念日の奥様へのプレゼントは、趣向を凝らしながら旦那様は選ぶのが大変だと思います。でも、奥様はプレゼントされたものに対しては夫がいろいろと考えて選んでくれたものとして喜んでいるはずです。

因みに結婚されている40代の奥様はプレゼントの際にサプライズはあまり期待されていないそうです。普段、一緒に生活していていきなりサプライズがあっても困惑をしてしまうのかもしれませんね。でも記念日は印象深いものにしたいと思います。そこでご紹介したいのがジュエリーリフォームです。

プレゼントのランキング5位には入っていませんでしたが、もう少し順位を掘り下げてみるとジュエリーがほしいという需要はあります。女性はジュエリーを常に身に着けたいと思っていますが40代の女性の方のプレゼントランキングの上位には入っていません。これは何故でしょう?いろいろと検証をしてみると例えばブランドの財布やグッズならお出かけの時に実用的なアイテムとしてもらっても喜ばれます。ジュエリーはどちらかというとファッションなので使うものの優先順位が財布やバッグより低いのかもしれません。また、家族がいる場合には「自分が」といより「家族が」喜べる時間でいたいと思うことが多いと思うので記憶に残る食事や自宅でお祝いするケースが多いのではないでしょうか?

でも女性はジュエリーがあれば身に着けたいものです。ただ、ジュエリーのデザインはセンスも必要としますので勝手にプレゼントをされても「自分に合わない」「使いたいシチュエーションに合わない」などいろいろと使いづらいというリスクがあります。そのような思いを払拭してくれるのがジュエリーリフォームです。ジュエリーリフォームはデザインを考える時のプロセスが必要です。このデザインを考える時に旦那さまやお子様と一緒にどのようにしようかと考える時間が家族で楽しめる時間だと思います。そして自分のファッションやライフスタイルでどのようなシーンで使いたいかを考えながらデザインも自由に考えられるのが使えるジュエリーとなります。今持っているジュエリーから作り直すので地金代が掛からない分、金額も購入よりリーズナブルです。ただ身に着けるだけではなく出来上がる工程も楽しめるのがジュエリーリフォームなのです。きっと出来上がった時に家族でジュエリーを見た時に「あの時こんな話をしながら作ったね。」と話しながら思い出に残るプレゼントになるのではないでしょうか?

結婚記念日や誕生日プレゼントは共同作業で印象深いものに

3.ジュエリーリフォームのことをもっと知ろう!

あまり大きな声では言えませんがこのジェリーリフォームは、何度でもリフォームが出来ます。ジュエリーリフォームに纏わる話ではこのようなものがあります。「ジュエリー子から孫に受け継がれる」ヨーロッパでは、親から子へ、子から孫へと受け継がれている風習があります。ヨーロッパでは、古くから身に着ける文化があり、その身に着け方も日本とは意味合いが異なりジュエリーはその当時、階級の象徴でもあったそうです。近代では、島国の日本と違い天変地異や戦争などのリスクが高く身分が分かる為に身に着け資産として常に持ち歩けるものとして保有されていたそうです。日本ではファッションの一部として扱われるジュエリーですが本来は、そのような家族の絆を繋ぐものとして扱われるものなのです。そのような意味で受け継がれるジュエリーですが、年月が経過すれば洋服同様にデザインも古くさくなってきます。そんな時に有効な手段がジュエリーリフォームなのです。

このジュエリーリフォームですが、デザインを新しくしたいという要望に有効な手段です例えば結婚10年、20年、30年などの記念日に改めてデザインをし直したジュエリーで心機一転身に着けるということで思い出にも残り、トレンドのデザインにも変更して永続的に使っていけるジュエリーになります。そしてお子様やお孫様が結婚をされる時にその指輪を引き継いでもらうことも可能です。近年では結婚式を挙げずに籍だけいれて夫婦生活をスタートされるケースも増えています。また、結納どころか両家の顔合わせもしないままに新たな生活をスタートさせるカップルも少なくないとか…核家族化はかなり前から進んでいますが、親子の絆や親族の絆が希薄になり二人だけで生活をすることもあるとは思いますが、ヨーロッパのジュエリーを受け継ぐ風習から考えるととても悲しい関係ではないかと思います。経済的な負担で結婚式を挙げられない方もいらっしゃると思います。その中でも家族の絆を深めるものとしてジュエリーリフォームは何らかの答えを導けるかもしれません。これは結婚10年、20年、30年と続く夫婦生活の中でも同じことが言えるかもしれません。人と人の関係性を大切に出来るのがジュエリーリフォームです。

結婚記念日に妻へのプレゼントは花やお食事より思いが詰まった時間の共有を・

4.ジュエリーリフォーム事例

ここでいくつかのジュエリーリフォーム事例をご紹介していきます。ご興味のあるお客様は、お気軽に当店へご相談下さい。